トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

つしま手づくり市の開催趣旨です。

・当イベントはプロ・アマ問わず、『手づくり』というキーワードのもとに自身で製作した作品を、広く一般に展示・販売し、さらなる技術の向上を目指すことを目的とします。

・販売することにより『お金を儲ける』事に喜びを感じ、日々の生活に少しだけでもゆとりをもたらす事を目的とします。

・出店者同士・出店者とお客様・お客様同士、それぞれがコニュミケーションを取る事による、友人作りを目的とします。

・広義での対馬活性化を目的とします。

はじめに。

長崎県は『国境の島』対馬で、このたび手づくり市を開催させていただく事となりました。私共は、対馬の活性化を考えたとき、『人がたくさん集まる』『老若男女楽しめる』『島内での流通が発生する』と、シンプルかつ難しい3つのポイントを備えたイベントを模索していたところ、今回『手づくり市』という場所にたどり着きました。

全国には数々の歴史のある『手づくり市』がございます。対馬という辺境の地で行われる手づくり市がどのような発展をするか、皆様方と積み重ねていきたいと考えております。

手づくりといっても様々なものがあるかと思いますが、とにかく手づくりを趣味として生活している方が対馬全土から集まって欲しいと考えます。出展をお考えの方、お気軽にお問い合わせ下さい。

そして、当日ご来場を検討されておられる方々、ぜひ買ってください

(10月10日・主催者より)

トップページ | 2008年11月 »